18日 12月 2018
10代20代30代、 ギリギリ40代前半まで 何とか気合いで 乗り切ることができる。 お酒の飲み方にしろ 運動量にしろ 社交性やフットワーク然り 積み上げてきた経験を 維持するには それなりの努力と 鍛錬が伴う 頭の中では10代20代のまま 輝かしい青春の 記憶は時を経て 次第に美化される 尚更、頭の中と 身体の機能のギャップに 気づかないまま 50代を迎えると あれ?...
12日 12月 2018
歳を経ると10年なんて あっと言う間に感じる。 平成も終わろうとするいま 昭和の価値観は更に 大昔の光景に変わるのだろう。 40年前の景色と言ったら... ◆先生たちは教壇の上で堂々と煙草を吸いながら授業をしていた。一番前の生徒には「隣の部屋から灰皿持って来い!」なんて言いながら。 ◆男子は校則により全生徒が五分刈りの坊主頭。...
25日 10月 2018
昔はラジオに出演すると必ず聞かれた質問。 年月を重ねて改めてその訳を自問自答してみると、理由はとてもシンプルだ。 13歳から独学でドラムを叩いていたこともあって (とは言ってもドラムなど無かったから普段はティッシュの箱を並べて叩いていただけ)リズムには敏感だった所為もあり洋楽にラップが入るものがあると即座に反応していた。...
16日 9月 2018
新・伝統舞踊劇 「幻祭前夜 マハーバーラタより」千秋楽 大盛況終演しました。@日立システムズホール仙台 ありがとうございました! 流山、多摩、金沢、茅野、仙台の5館公演。 出演者はそれぞれが違った分野でプロとして活躍されてる一流の人たち。...
11日 8月 2018
若い時期にはあまり意識してなかった 生きることとは 何か大切な指標を後の人たちに 如何に残すことなのかと 人によって皆様々だと思う 生きざま 文書 絵 音 病気の治療の記録 何かの作品 経験談 体験 無駄なものなど 1つもない 夏 祭や花火 華やかな夜 人が集まり酔いしれる そんな場所が多いと そんなことを毎年考える 東京のお盆は 7月 なのに 8月お盆休みとなり...
02日 8月 2018
もう30年も前、香港に住むイギリス人の友人の家を訪ねた。彼は起業家で1人で世界中を飛び回りパプリッシングのライセンスを契約する仕事をしている。サラリーマンとは違い自分で仕事の時間を管理している。その点はぼくと一緒だ。 良く日本人は働き過ぎだなどと一般論や勤務時間だけを見て言うけど本当にそうなのか。...
17日 7月 2018
小錦さんが出演するNHK「にほんごであそぼ」の出雲コンサート用の新曲レコーディングがありました。 キーボードに岡田徹さん、ギターに小川悦司さん、ベースに大澤逸人さん、 早朝から集まり4リズムを2時間で2曲。人も音も皆さん素晴らしい! こんな日はとてもハッピーになります!
01日 7月 2018
“地域創作プログラム” 「からだと音楽で作品をつくろう!」 演出家の小池博史さんと5カ所の地域をまわり地元の人たちとの交流で作品を作り上げます。 身近にある道具を使った楽器作りでスタートしますがその幾つかをこちらに紹介!
15日 6月 2018
身体から絞り出した メロディや詩、 音や発想が 1つの作品になり メディアを通じて第三者の耳に届く。 こんな素晴らしいことが 当たり前になってはいけない。 最近はそう思いながら 仕事をさせてもらっている。 若い頃は謙虚に欠け自信だけに満ちていたが為、周りを見失い突っ走って来た。勢いも大切だけど長く続けるにはそれだけでは長い坂は体力が続かない。...
09日 5月 2018
1992年に当時30万円程で購入したAKAIのサンプラー。標準2MBのメモリーに拡張8MBでも必死に音源を録音してはフロッピーディスクにライブラリーをストックさせてドラム、ループ、ベースからエレピまで細かい打ち込みに対応してくれていた。 久しぶりに電源を入れてみようとしたが、遂に無反応。最近まで極たまにSE等で使っていたが.......

さらに表示する